キッチン

炊飯器なし生活 ゆるミニマリストの土鍋ご飯

キッチン

今回は,ゆるミニマリストな私が愛用している『土鍋ご飯生活』を紹介します。

ミニマリストのキッチンには炊飯器がありません!!

炊飯器は場所をとるし,洗うのが面倒・・・・。

炊飯器が壊れたことをきっかけに,炊飯器なし生活が始まりました。

キッチンに炊飯器がないって,すごくスッキリするんです!

しかも土鍋でご飯を炊くようになったら,洗い物も減って,ご飯も美味しくなって,

いいことだらけなんです!!

この度,土鍋をリニューアル!

より一層ご飯が美味しく炊けるようになりました〜🎵

この記事を書いている人⇩

長谷園|かまどさん(三合炊き)

ついにご飯をより美味しく炊くために,長谷園の『かまどさん』を購入しました。

5人家族ですが,一度に食べる量は二〜三合なのでこのサイズにしました。

サイズは他にもいろいろあります。

『かまどさん』の特徴

◯ 最大の特徴は,『内蓋』がついていること

◯ 吹きこぼれず,ふっくらツヤツヤなご飯になる

◯ 手触りはツルツルで洗いやすい

しっかりと重みがあるので重厚感あります!

『かまどさん』を使ってみた!

お米三合を水で浸水したのち,かまどさんへ。

同量の水を入れて内蓋、外蓋をします。

ちなみに我が家はいつも五分つき米を食べています。

玄米だと子供達がちょっと嫌がりますが,五分つき米は何も気づきません(笑)

ちなみに,夜にお米を浸水して朝土鍋で炊きました!

火加減の調整不要でほったらかし!

中火〜中強火でスタート!!

湯気が出てくるまでほったらかしです。

朝はここで洗顔したり,味噌汁や他のおかずの準備をします。

火加減不要なのであとはこのまま・・・・。

勢いよく蒸気が出てきたら消火です。

あとは火を消して20分くらいそのまま食べるまで放置

しばらく蒸気は出るものの,吹きこぼれることはありませんでした。

残り20分で他のおかずやお弁当を一気に仕上げていきます!!

完成!土鍋ご飯でふわっともっちり!

20分くらい放置すると食べ頃なようです🎵

そのまま土鍋に入れておいても保温されているみたいにホカホカ。

残った分はおひつに入れて,冷蔵庫に入れたり,ラップをして冷凍したりしています。

土鍋ご飯の不思議なところは,「冷めても美味しい」「再び温めても美味しい」というところ。

特にお弁当に詰めると,違いがよくわかります〜!!

べちゃっとせずに,冷めてもふんわりしているのが本当に有り難い!!

おひつはそのまま電子レンジに入れられるものを使っています↓

まとめ

炊飯器がないとキッチンがとてもスッキリ!

しかも,ご飯が美味しいのでおかずの品数が少なめでも全然OK!

いいことづくめなので,ずっと炊飯器なし生活です。

ぜひ、お試しください🎵

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるミニマリストへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました