ゆるミニマリストの家事

ゆるミニマリスト 家事チャレンジ11日目 家事時間を減らせた理由

ゆるミニマリストの家事

今回は,ゆるミニマリストな私が実践している「1日1時間家事チャレンジ」についてお伝えします。

タイムクリエイトLabの皆さんで,1日1時間家事チャレンジを2週間行っています!

早いもので11日目になります!!

家事時間を減らすことができた理由を整理してみることにしました!

◯ 事前準備のルーティーン化をすること

◯ 家事を分解して積極的に「手放す」ことを意識

◯ 使いやすい洗いやすい道具を活用すること

以上の3点を意識して,

1日1時間家事に取り組んで行きました。

そして,この休日は最後にブラッシュアップしていきます〜!!。

この記事を書いている人⇩

事前準備がルーティーンになった

お風呂から上がって食洗機の中の食器を片付けるタイミングで,

朝食セットをしています。

朝起きるとダイニングテーブルはこの状態になってます。

朝は洗いやすいように大皿に各自で盛り付けるスタイルになりました。

残り3日でこの「お皿のセット」も手放したいところです!

他には,事前に今日使う食材を冷蔵庫にひとまとめにしておくこと。

迷わずさっと取り出せるようにすると,朝からスムーズに動けることが分かりました!

家事を分解して積極的に「手放す」ことを意識

平日に1日1時間家事で、休日の家事貯金をすればなんとかなる!

・・・最初はそう思っていたんです。

休日に作り置きや掃除を行って、平日はできるだけしないようにすれば、

1日1時間家事はできるような気がしていました。

しかし、休日も1日1時間!?

もう「手放す」ことをするしかない!(笑)

休日はどうしても作り置きをしておきたいので、

コミュニケーションタイムとして一緒にやる!

掃除や洗濯類は任せる!!

任せたら口出ししない!!

最後の休日も、いかに手放せるかがポイントです!

家事時間を楽に!使いやすい洗いやすい道具を活用すること

<おひつ>

炊飯器がなく,毎日土鍋ご飯な我が家ですが,

朝から土鍋を洗うのが面倒なんです・・・。

このおひつに前日のご飯を入れてチンすると,

炊き立てのようなホカホカご飯になる〜!!

<キッチンハサミ>

キッチンハサミはまな板が汚れる肉や魚を切るのに便利〜!

これらの食材をハサミを使って切ると,まな板を何回も洗わなくて済むので時短になりました〜!

分解して食洗機で洗えるので毎日大活躍でした。

<小さいまな板,包丁>

大きいサイズより,小さいサイズの方が早く切れる!洗う時も楽でした!

気づけばこの2週間がこの小さいサイズの方ばかり使っています。

調理器具も使う人にあったサイズを使用するといいのかもしれません。

子供たちはより小さい包丁をそれぞれ使っています!

小さい手でも握りやすく,軽いのが特徴です。

使いやすい調理道具で、子供たちがお手伝いしやすくなる!

まとめ

今日の家事時間の合計タイムは,52分58秒でした〜!!!

卒業式,修了式が無事に終了し,3学期の成績なども全て完了〜!

1日1時間家事の段取りは,

仕事の段取りにも大きく影響することが分かりました!

家事時間を減らすことは仕事時間を減らすことにもつながることを実感しています〜!!

最後の休日!「手放し」どこまでできるかな?

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるミニマリストへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました