《ゆるミニマリストの年末掃除》下駄箱には厳選した靴だけ

玄関

こんにちは!身の回りをスッキリさせたい、ゆるミニマリストのみつ豆です。

そろそろ年末の掃除を始めようと思ってます。

冬休みに一気にするより,週末に少しずつ始めておいた方が年末はゆっくりできます。

雪が降って寒くなる前に大掃除を始めましょう〜!!!

年末掃除のリスト

①玄関 ②リビング ③ワークスペース

④キッチン ⑤洗面所 ⑥お風呂

⑦クローゼット  ⑧和室

⑨子供用品    ⑩2階の収納

まずは,モノをしっかりと選んで残す,捨てるを行います。

そして普段できてない隅々の水拭きをしたりしています。

今回からは,我が家の年末掃除リレーを紹介していきます。

まずは,下駄箱の靴を全部出す

下駄箱は4段しかないので,全ての靴を取り出すのも楽ちんです。

引き戸を外して,棚を水拭きしたり,シートを新しくしたりします。

消臭効果のあるシートを使っているので,あまり匂いは感じません。

家族5人分の靴を収納する

子供たちの不要になった靴を処分したり,夏のサンダルをしまいました。

家族5人分の靴を並べても,少し余裕があります。

1段目:夫の靴

スニーカー2つ、サンダル1つ、革靴2つ、ブーツ1つ、ランニングシューズ1つ

2段目:私の靴

スニーカー2つ、パンプス3つ、サンダル1つ、ブーツ1つ

4段目:子供靴

スニーカー1つずつ、長靴1つずつ

大人の靴は7足、子供たちは2足になりました。

『下駄箱に入る分だけ』と決めると自然と靴を頻繁に買うことがなくなりました。

以前は,シーズンごとに買っていたことも・・・(懐かしい・・・)

玄関土間には1人1足だけ

玄関の土間には1人1足だけを出すようにしています。

その日に履く靴のみにしています。

子供たちは靴が少ないので,自然と1足だけ出るようになってます。

本当は,履いた靴は全部下駄箱にしまえるとよりスッキリしますが,

忙しい夕方になかなかそこまではできません・・・!!!

せめて1人1足のルールを守って,玄関に置くようにしています。

アウターは玄関に収納する

スッキリとした玄関にする工夫として,冬はアウターの置き場に困ります。

濡れていたりするのでクローゼットまで持ち込んで欲しくない〜!!

玄関の手すりにフックをつけて,子供たちはかけるだけの収納にしています。

大人のアウターや帽子,手袋などの小物類は玄関収納に入れています。

出かける時に必要なマスクも下駄箱に置いてます。

まとめ

小さい下駄箱でも工夫すればスッキリとした玄関にできます。

玄関がスッキリとすると落ち着いた雰囲気になって,「今日も丁寧に暮らそう」という気分になります。

年末の掃除はここからスタートです!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています!クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ゆるミニマリストへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました